>  > 高級風俗店の名に恥じぬ嬢

高級風俗店の名に恥じぬ嬢

この前風俗に行って来たんですが、さすがは高級風俗店に分類されるお店なだけあって、嬢のレベルはとっても高かったです。年齢は二十歳になりたて。バストはFカップ。下はパイパンで乳首もクリもピンク色。110分のプレイ時間で6万6000円というコストも、そこまで高いとは感じられないくらいのスペックです。入浴前であるというにも関わらず、汗だくのムスコをフェラチオして、いきなりの即フェラサービスをしてくれるのも素晴らしいです。自ら洋服を脱ぎ捨て、Fカップの真っ白な形の綺麗なバストを舐めてとばかりに目の前に差し出してくれます。要求通りに舌先で乳首を転がすと、いい声で鳴いてくれます。キスに戻り、全身リップをして、どんどんと下の方向へと舌をそわせてデルタ地帯へ到着。綺麗なピンク色。しかもまったくビラもぐちゃぐちゃになっておらず、綺麗な形をしていました。シックスナインで一回目の発射です。その後、3度も発射させられました。

緊張し過ぎの風俗嬢だったけど

風俗嬢がホテルに到着したのですが、この風俗嬢は入店から1週間の新人さんです。もう顔は強張っていますし、かなり緊張しているのが伝わってきます。この子…大丈夫かな?そう思ってしまうくらいに緊張しているんです。ここまで緊張している嬢を見るのは初めてだったのでかなり驚きました。でも、この嬢はとにかくエロい体をしているので、ポテンシャルは相当なものです。とにかく落ち着いてもらおうと思って嬢の体を引き寄せて優しく抱きしめてみました。そっと抱きしめると少しずつ肩の力が抜けてきました。そしてキスをすると、嬢にエンジンがかかってきたようで、嬢から舌をねじ込んできました。そしてビンビンに勃起していた私のチンポを手の平で優しく撫でてきます。すごく優しく撫でてくるのですが、裏筋から玉までちゃんと触ってくれます。すごく気持ち良かったです。そこからはもう話も早いですよ。お風呂に移動してスケベイスに座らされて下半身を徹底的に撫で回してきました。緊張していたのが嘘のように最後は伸び伸びプレイしていましたね。

[ 2016-09-08 ]

カテゴリ: 風俗体験談